Top

俳句初心者の俳句の記録 そして日々の事も少し
by itiko4747
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タグ:天文 ( 21 ) タグの人気記事
春五句 - 梅 蓬摘む 菜の花 梅 春の風


ひとひらを一片の追ふ梅の朝

背に聞く羽音やはらか蓬摘む

菜の花にどこまで延ぶる肥薩線

鳥影に散りゆく梅の朝かな

御社の絵馬からからと春の風



f0339278_15054631.jpg





f0339278_15065065.jpg


f0339278_15081836.jpg



f0339278_15083643.jpg





f0339278_15094611.jpg
写真はイメージの近いものを選んでいます。
2014年からの春の句を選んでみました。



[PR]
by itiko4747 | 2017-03-19 16:15 |
冬五句 ー 小春 凍星 水仙 根深汁 南天の実


欄干に漁具干されたる小春かな


凍星や山峡の灯の疎らなる


咲きそめし水仙傾ぐ朝の雨


太々と夫に切られし根深汁


南天の実ほどの雨の粒光る




f0339278_01462086.jpg




f0339278_01464784.jpg




f0339278_01471730.jpg




f0339278_01474830.jpg




f0339278_14252061.jpg

写真はイメージで選んでいます












[PR]
by itiko4747 | 2017-03-11 08:00 | 冬 
奥吉野、秋を旅して六句 - 行く秋 秋麗 秋の日 秋声 深秋 紅葉 



行く秋や寺苑を展く梢の影

杉の間の古道まつすぐ秋麗

深吉野の幾山わたる秋日差

風と来て秋声わたる廃校舎

深秋の古道細むる杉の雨

雨に来しさかる紅葉の大伽藍





去年の11月に旅した奈良、和歌山。句にする事でひとつひとつの情景がいよいよ忘れ難いものに。もしまた訪ねる機会があるならば、今度は古道を歩いてみたい。今度の紀伊半島の旅で一番印象深いのは、天川村の洞川温泉です。

写真はその時に撮ったものですが、「杉の間の古道」の写真だけはイメージで選びました。

f0339278_11344944.jpg



f0339278_11352046.jpg



f0339278_11355170.jpg



f0339278_11361350.jpg



f0339278_11363329.jpg



f0339278_11365258.jpg

[PR]
by itiko4747 | 2017-01-19 11:41 |
秋五句 - 秋澄む 鵙 十月 秋の雷 稲刈る


清秋や畳に風のとほり道

鵙に明け鵙に一と日の暮れにけり

十月や里曲の蔵のなまこ壁

深山田の稔りをせかす秋の雷

稲刈られ大きな月のあがりけり






2015年の秋の句です。句会や会報に出したものです。写真はイメージに近いものから選びました。
f0339278_15445412.jpg



f0339278_12232456.jpg



f0339278_1224734.jpg



f0339278_12243339.jpg



f0339278_122515100.jpg

[PR]
by itiko4747 | 2017-01-07 12:35 |
菊日和



f0339278_1317256.jpg

菊日和竿いつぱいの野良着かな


民家の庭先に干してあった洗濯物。竿いっぱいに一枚一枚、大きく広げて干してあった。太陽の光を隅々まであびてはためいていた。なんという幸せな景色なんだろう。日なたの匂いがする風を胸いっぱいに吸い込んだあの日。
(写真と句は去年のものです)






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by itiko4747 | 2016-12-08 13:36 |
元日




枝枝を元旦の月渡りけり







元日の夜は、たいてい静かなのである。葉を落とした木の枝を
月が音もなく渡っていく。










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by itiko4747 | 2015-02-11 05:00 | 新年
冬銀河





f0339278_13442198.jpg

山峡の灯りの四五戸冬銀河



「冬銀河」という季語が好きです。イメージがたくさん湧いてきますが、空想の句はいけないと教えられました。
ですが、師曰く「美しく詠むためにはすこーしくらいの嘘はいい」そうです。
見た灯りはもう少し多かったかもしれません。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by itiko4747 | 2015-01-13 14:10 | 冬 
秋の日




f0339278_10423643.jpg

山川の魚道に跳ぬる秋日差




先生に案内していただいて見に行った「魚道」です。
90歳という年齢が信じられないくらいの、お元気な足どりでした。
11月6日の事です。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by itiko4747 | 2014-12-12 10:54 |
望の月




  山の端の紺ひきしむる望の月




f0339278_10153475.jpg

f0339278_1011578.jpg


昨日の句の詠み直しです
あまり扱っていると
やっぱり最初のがよかった、という事になりますね
[PR]
by itiko4747 | 2014-11-16 10:42 |
満月




f0339278_10441543.jpg

山の端の紺ひきしむる望の月






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by itiko4747 | 2014-11-15 10:51 |
| ページトップ |


f0339278_10152415.gif
↑メールはこちらからどうぞ



もうひとつのブログです
写真が主です ↓
「いつかみたソラ」
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
タグ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
"photoblack 3C" Skin
by Animal Skin