Top

俳句初心者の俳句の記録 そして日々の事も少し
by itiko4747
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<   2018年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧
冬 - 年の暮れ 北風 冬の星


歳晩の地震の地に降る星明り


地震の町空をあらはに北風吹けり


身ほとりに宿る喪ごころ冬銀河



f0339278_14464058.jpg
星の写真がなくて困りました。

三句とも熊本地震の年(2016年)に詠んだものです。
多くの建物が倒壊し、家の灯りを失った町は
まるでゴーストタウンのようでした。
北風が更地を吹き抜けていく光景に、身も心も凍てつくようでした。
そんな時に更地に三脚を立て、
半分を残して立っている病院を
写真に撮っている若い女性二人の姿を見かけました。
何故か悔しい気持ちでいっぱいに。、、、その時は、です。

それから一年が経ち、更地に新しい家が戻ってきて
灯りも増えてきました。
もうあの寂寞とした景色ではありません。でも
復旧が進めば進むほど、地震の記憶は風化していきそうです。
そんな時こそ外部の人の冷静な目で写し取った写真が生きてきそうです。

北風は「きた」とも読みます。

f0339278_14470774.jpg




[PR]
by itiko4747 | 2018-01-11 08:00 | 冬 
冬 - 大根引く 冬耕 冬の月


大根の土の匂ひを引きにけり


冬耕や黒き土塊天を向き


雲はらひ冬満月のあがりけり


f0339278_16242903.jpg
拙い句ばかりですが、本年もよろしくお願い申し上げます。






[PR]
by itiko4747 | 2018-01-08 16:30 | 冬 
| ページトップ |


f0339278_10152415.gif
↑メールはこちらからどうぞ



もうひとつのブログです
写真が主です ↓
「いつかみたソラ」
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
タグ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
"photoblack 3C" Skin
by Animal Skin