Top

俳句初心者の俳句の記録 そして日々の事も少し
by itiko4747
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
夏二句 - 六月 蝉時雨




f0339278_13225738.jpg
六月や白き花満つ峡の路





f0339278_13232751.jpg
f0339278_14154581.jpg
一山の命谺す蟬時雨




2016年、夏の句。
2016年4月の熊本地震、思い出すだけで息苦しくなります。数か月後に句会が再開するまでの間は、俳句とは無縁の生活を送っていました。もう俳句なんて無理!と思っていましたが、句会の再開の連絡をいただき、また歳時記を開くことになりました。が、うまくできなかったですね。
2016年の夏の句は、既にブログにあげた、
と今日の二句だけ。

朝晩はすっかり秋めいてきましたが、このまま今年の夏の句を続けようと思います。夏だけでもひとくぎりできて良かったです。


[PR]
by itiko4747 | 2017-09-05 14:00
<< 夏五句 - 麦 緑陰 えごの花... | ページトップ | 吟行五句 - 木ささげ 青葉木... >>


f0339278_10152415.gif
↑メールはこちらからどうぞ



もうひとつのブログです
写真が主です ↓
「いつかみたソラ」
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
タグ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
"photoblack 3C" Skin
by Animal Skin