冬 ー 五句


欄干に漁具干されたる小春かな


凍星や山峡の灯の疎らなる


咲きそめし水仙傾ぐ朝の雨


太々と夫に切られし根深汁


南天の実ほどの雨の粒光る




f0339278_01462086.jpg




f0339278_01464784.jpg




f0339278_01471730.jpg




f0339278_01474830.jpg




f0339278_14252061.jpg

写真はイメージで選んでいます












[PR]
by itiko4747 | 2017-03-11 08:00 | 冬 
<< 春 - 五句 初句会 >>



俳句初心者の俳句の記録 そして日々の事も少し
by itiko4747
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31