枯芦




f0339278_11165372.jpg

枯芦や日の流れゆく里の川








12月25日、2014年最後の句会、先生不在の句会です。
この日の席題は、「枯」と「帽子」でした。難しかったです。
席題を考える時間は20分ほど。ちょっとお喋りなんかしていたら、すぐに時間切れ。
一緒にお喋りしていた先輩は、涼しいお顔で提出されます。

それに比べ、互選の時間は1時間ほどと、たっぷりあります
席題を考える時間と互選の時間、逆では??と思った事もありましたが、
皆さんがよく言われる、「選句が一番難しい」という意味が、ようやくわかってきたような。

「枯」も「帽子」もできませんでしたが、でも、とってくださった方がいました。
先生からいつも「採ってくれた人に"ありがとう”という気持ちを忘れないように」と言われてきました。
こういう事が大事なんですよね。忘れないようにしないと。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
[PR]
by itiko4747 | 2015-01-04 12:30 | 冬 
<< 七種 年送る >>



俳句初心者の俳句の記録 そして日々の事も少し
by itiko4747
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30