Top

俳句初心者の俳句の記録 そして日々の事も少し
by itiko4747
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30



f0339278_123355.jpg


11月7日は立冬。熊本の紅葉はこれからでしょうか。
好きな冬の句を。


【福田甲子雄 現代俳句コレクションより】

冬の濤目つむり耐へる家ばかり

年暮るる振り向きざまに駒ヶ嶽

雨の野を越えて雪ふる谷に入る

寒灯を消す紐たるる枕上

盆地は灯の海山脈は寒茜

山はるかなり冬日また遙かかな

作ること書くこと必死冬迫る

人肌にふるるいのちのあたたかし






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by itiko4747 | 2014-11-09 12:31 | 好きな俳人・句
<< 藤袴 | ページトップ | 早苗田 >>


f0339278_10152415.gif
↑メールはこちらからどうぞ



もうひとつのブログです
写真が主です ↓
「いつかみたソラ」
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
タグ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
"photoblack 3C" Skin
by Animal Skin